夏野菜の苗の植え付け 接木スイカ大玉 紅大
0

    5月15日

     

    スイカの苗を植え付けます。

     

     

    接木スイカ大玉 紅大

     

     

    二つあります。

     

     

    棒に軽く縛っておきます。

     

     

    脇に穴を掘り、肥料を施します。

     

    posted by: 1513neoya | 野菜作り | 03:16 | comments(0) | - |
    ガクアジサイ
    0

      5月24日

       

      ガクアジサイが咲き出しました。

       

       

       

      ガクアジサイ 原種 H. macrophylla f. normalis

       

      花序は多数の両性花を中心として、装飾花が周りを縁取る。

      名称の「ガク」はこのさまを額縁になぞらえたものである。

      花序は直径12〜18 cm、装飾花は直径3〜6 cmで色は白色・青色・淡青緑色・または淡赤紫色、両性花は濃紫色である。

      葉は厚く、大きく(長さ10〜18 cm)、種小名 macro (大きい) phyllus (葉)の由来となっている。

      葉の表面は濃緑色で光沢がある。

                          (Wikipediaより)

       

       

      雨上がりに淡い青が映えます。

       

       

      15時22分 天気予報通り雷雲が出てきましたが、

      雷雨も雷鳴も稲妻もなく通過していきました。

      他の地域では雹が降ったようです。

       

      posted by: 1513neoya | 植物 | 04:31 | comments(0) | - |
      夏野菜の苗の植え付け ニガウリ ほろにがくん
      0

        5月15日

         

        だいぶ元気の良い苗です。

         

         

        ニガウリ

         

        ほろにがくん

         

        マイルドな苦さ

         

        さてどれくらい苦いのでしょうか。

         

         

        ほろにがくん

         

        特徴

        F1品種なので固定種に比べ耐病性も強く、実の揃いもよい。

        ビタミンCを豊富に含む健康野菜。

        苦みが少なく食べやすい。

        果形はやや短太でふっくらとし、果長22〜25僉太さ7〜8僉果重250g前後。

        果色は鮮緑色でイボはやや大きくみずみずしい。

        多くの太陽光を受けさせる管理、及び保水性に優れる土壌がよい。

        雄花の発生は良好で、着果よく、高温期(7月中旬)で開花後12〜14日で収穫できます。

         

        これは雄花ではなく雌花ではないのでしょうか。

         

         

        畑に植え付けてから蔓が絡まるように棒を立てました。

         

        posted by: 1513neoya | 野菜作り | 01:30 | comments(0) | - |
        夏野菜の苗の植え付け モロヘイヤ
        0

          5月15日

           

          モロヘイヤ

          1ポットに数本入っています。

           

           

          モロヘイヤ

           

           

          モロヘイヤ

           

          リーフの育て方

           

          植える場所

          日当たりと風通しの良い場所に植える。

           

          水やり

          定植後はたっぷりと与え、その後は乾き切る前に与える。

           

          肥料

          育成期にチッ素分の少ない遅効性肥料を施す。

           

          ワンポイント

          葉は適度に摘み取り、摘んだ後に少量追肥してやるとわき芽が多く出ます。

           

           

          ポットの苗を解くと3本ありました。

           

           

          それぞれに小さい棒を立てて倒れないように縛りました。

           

          posted by: 1513neoya | 野菜作り | 03:31 | comments(0) | - |
          夏野菜の苗の植え付け ミニトマト シュガーミニ
          0

            5月15日

             

            シュガー

            ミニ

             

             

            ミニトマト

             

            シュガー

            ミニ

             

            コク深い 甘さ

             

             

            ★用土

            畑の場合、植えつけ2週間前に堆肥(2/屐法△き殻や卵殻などの有機石灰(100〜200g

            /屐法配合肥料【8-8-8】100g/屬鮑ぜ、よく耕しておきましょう。コンテナ栽培の場

            合、トマトは生育初期の多肥を嫌いますので、元肥が控えめの野菜用土をおすすめします。

            ★植え付け

            日当たりと風とおしの良い環境を好みます。できるだけナス科の野菜を連作していない

            場所を選びましょう。畑の場合、株間50儖幣紊膿△付け、コンテナ栽培の場合、15ℓ

            以上のものに1株植えを目安にします。植え付け直後は細めの仮支柱を、活着したら2m

            ほどの太い丈夫な支柱を立てます。

            ★わき芽摘み

            花が咲き始める頃から主枝と葉の間のわき芽を順次摘み取り、一本仕立て

            とします。わき芽の生長は早いので毎週忘れずにチェックをしましょう。

            ★追肥

            1段目の花房が肥大しはじめた頃を目安に、1回目の追肥をします。以後の追肥は2〜3週

            間ごとを目安とし、生長に合わせて加減してください。葉や茎が大きくなり過ぎている場

            合には、控えめにしましょう。

            ★水やり

            トマトは比較的乾燥に強いので、水の与えすぎは禁物です。定植後、株の小さいうちはや

            り過ぎに注意しましょう。大きく生長してきたら、「葉がしおれ気味になったら、しっかりや

            る」を基準に管理して下さい。コンテナ栽培の場合、大きく生長した夏場では乾燥しや

            すいため、朝か夕方の涼しいうちにしっかり与えましょう。 

             

             

            支柱の傍らに植え付けました。

             

             

            posted by: 1513neoya | 野菜作り | 03:40 | comments(0) | - |
            小満
            0

              今日5月21日は小満です。

               

              小満(しょうまん)は、二十四節気の第8。
              四月中(通常旧暦4月内)。

              現在広まっている定気法では太陽黄経が60度のときで5月21日ごろ。
              暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。
              恒気法では冬至から5/12年(約152.18日)後で5月23日ごろ。

              期間としての意味もあり、この日から、次の節気の芒種前日までである。

               

              季節の特徴
              万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来るころ。
              『暦便覧』には「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」と記されている。

              麦畑が緑黄色に色付き始める。

              沖縄では、次の節気と合わせた小満芒種(すーまんぼーすー)という語が梅雨の意味で使われる。

               

              七十二候

              小満の期間の七十二候は以下の通り。
               初候

               

              繭の写真

               

               

               

               

               

               

               

               

                

                蚕起食桑(かいこ おこって くわを くらう) : 蚕が桑を盛んに食べ始める(日本)
                苦菜秀(くさい ひいず) : 苦菜がよく茂る(中国)


               次候

               


                紅花栄(こうか さかう) : 紅花が盛んに咲く(日本)
                靡草死(びそう かる) : 薺など田に生える草が枯れる(中国)
               末候

               

              麦の写真


                麦秋至(ばくしゅう いたる) : 麦が熟し麦秋となる(日本)
                小暑至(しょうしょ いたる) : ようやく暑さが加わり始める(中国)
                                 (Wikipediaより)

               

               

              小満
              陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから小満といわれています。

              ようやく暑さも加わり、麦の穂が育ち、山野の草木が実をつけ始め、紅花が盛んに咲き乱れます。
              梅の実がなり、西日本では、走り梅雨がみられる頃。
              田植えの準備を始める頃でもあります。


              走り梅雨
              本格的な梅雨に入る前のぐずつく天候のこと。
              通常は、この後晴れた日が続き、その後本格的な梅雨に入ります。
              「梅雨の走り」ともいいます。
              (日本の行事・暦より)

               


              麦秋

              麦秋って、まだ五月なのに秋?秋の意味は、麦が実り収穫(秋)を迎えるところから麦秋と呼ばれたのです。
              二毛作の農家では、短い秋を過ごしてもうひと仕事です。
              雨の少ない季節ですが、もうすぐそこに梅雨が迫っています。

              小津安二郎監督の名作映画にも『麦秋』のタイトルがあります。
              年ごろの娘を持った家族が縁談を心配していたら、立てつづけに結婚話が舞い込んできます。
              生育の早い麦は手間いらずの孝行娘のようなもの。まさに実りを迎えた娘の複雑な思いを原節子が演じていました。
                                  (日本の行事を知ろう!より)

               

              posted by: 1513neoya | とはずがたり | 04:03 | comments(0) | - |
              夏野菜の苗の植え付け イエローミミ
              0

                5月15日

                 

                イエローミミ

                 

                 

                イエローミミ

                 

                特徴

                食味極良で、鮮やかなレモンイエローに着色

                します。裂果が非常に少なく、果実の大きさ

                の揃いがよい。土壌水分は、常時一定になる

                ように心がけ、乾湿の差をつけないようにし

                ます。

                 

                 

                支柱の傍に植え付けました。

                 

                posted by: 1513neoya | 野菜作り | 04:06 | comments(0) | - |
                花菖蒲の蕾
                0

                  5月17日

                   

                  花菖蒲の茎の下の方が膨らんできました。

                  蕾ですね。

                   

                   

                  ここにも蕾が見えます。

                   

                   

                  花が咲くのが楽しみです。

                  待ち遠しいですね。

                   

                   

                  posted by: 1513neoya | 植物 | 03:38 | comments(0) | - |
                  インゲンマメに追肥を施し、支柱を立て、ネットを張ります。
                  0

                    5月17日

                     

                    今日(5月17日)も朝から蒸し暑いです。

                     

                     

                    8時18分の気温は23.8℃です。

                    ちなみにこの日のさいたま市の最高気温は31.2℃、最低気温は19.9℃でした。

                     

                     

                    5月1日に蒔いたインゲンマメは7日に発芽し、だいぶ育ってきました。

                    そろそろ蔓が伸びてきそうなので今日は支柱を立て、ネットを張ります。

                     

                     

                    支柱を立てる前に追肥を施します。

                    まず株の東側に少し穴を掘り化成肥料8-8-8を入れ、

                     

                     

                    鶏糞、

                     

                     

                    油粕、

                     

                     

                    牛糞を入れ、

                     

                     

                    土を被せました。

                     

                     

                    最後に水を遣りました。

                     

                     

                    支柱を立て、間隔を確かめました。

                     

                     

                    支柱を立てる位置が決まりましたので上に横棒を渡して針金で縛りました。

                     

                     

                    真っ直ぐになっているか再度確認です。

                     

                     

                    大丈夫なので

                     

                     

                    ネットを張ります。

                     

                     

                    1年ぶりなので絡んでいたネットを解すのに手間がかかりました。

                     

                     

                    何とか張り巡らすことが出来ました。

                    インゲンマメの他のも入れて今年は6畝にネットを張り巡らすことが出来ました。

                     

                     

                    これなら蔓が伸びても絡まるでしょう。

                     

                     

                    どんどん伸びてくださいね。

                     

                    posted by: 1513neoya | 野菜作り | 02:50 | comments(0) | - |
                    種生姜の植え付け
                    0

                      5月16日

                       

                      今日は蒸し暑くなる予報が出ています。

                      朝から昨日とは違い蒸し暑いです。

                       

                       

                      8時13分の気温は24.6℃です。

                      ちなみにこの日のさいたま市の最高気温は30.7℃、最低気温は17.1℃で

                      真夏日となりました。

                       

                       

                      種生姜からだいぶ芽が出てきていますので、

                      今日は先日買っておいた種生姜を植え付けます。

                       

                       

                      三州しょうが

                       

                      ショウガは収穫時期で、葉しょうがと根しょうがに使い

                      分ける事ができますが、三州しょうがは、小しょうがに

                      属し、葉しょうが向きです。辛味が抜群で香りのよいの

                      が特徴です。

                       

                      三州しょうがの作り方

                      植付け 約10僂凌爾気凌△┨造魴,蝓⊆錺轡腑Εの芽を上に

                          向けて、芽から5〜6僂慮さに土がかけられるように

                          して、約20儡岾屬膿△┐弔韻泙后5げ垢20℃以上

                          でないと発芽しないので、5月に植えつけます。4月に植

                          える時は、ポリマルチをします。

                       

                       

                      肥 料 植え付け時に1屬△燭蝓苦土石灰を約50g散布し耕し

                          ます。化成肥料約100g、堆肥を約3kgをよく混ぜて、

                          約10僂坊,辰真△┨造砲泙鵑戮鵑覆施します。追肥

                          は6月上旬頃から8月中頃まで化成肥料を月1回施しま

                          す。1回目は株間へ、2〜3回目はウネの肩の部分に肥料

                          溝を作り施し覆土します。

                       

                      管 理 梅雨開け後の乾燥期には、乾燥防止に敷きワラを厚め 

                          にするか、常に土の湿りを保つため朝か夕方に水やりを

                          してください。

                       

                      収 穫 葉ショウガは、7月下旬〜8月下旬に、新芽の太さが1

                          程になったら利用できます。

                          根ショウガは、10月中旬〜11月中旬に、塊茎が大きく膨

                          らんだら収穫できます。


                       

                      芽が大きくなってきています。

                       

                       

                      こちらの種生姜からも可愛い芽が顔を出しています。

                       

                       

                      これが全部の種生姜です。

                      数えますと15個です。

                       

                       

                      植える場所に溝を掘り、苦土石灰を散布し土と混ぜました。

                       

                       

                      次に化成肥料8-8-8、牛糞、鶏糞、油粕を撒きました。

                       

                       

                      土と混ぜました。

                       

                       

                       

                      画像回転ツール 編集画像

                       

                       

                       

                      次にメジャーを渡し

                       

                       

                       

                      画像回転ツール 編集画像

                       

                       

                       

                      25儡岾屬房鐇胡を置きました。

                       

                       

                      最後に土を被せ、種生姜の植え付けが完了しました。

                      芽が出てくるのが楽しみです。

                       

                       

                      posted by: 1513neoya | 野菜作り | 04:16 | comments(0) | - |